スクラム推進委員会 事業計画

総務広報委員会 委員長 佐藤 愼哉 (神奈川県連 厚木YEG)

  • スクラム推進委員会の統括を行い、全委員会の連携取りまとめを行う
  • 総会、会長会議、役員会、委員会の設営
  • 会員手帳、出向グッズの製作
  • 各委員会からの年度報告をとりまとめ、活動報告を作成する
  • 関東ブロックYEG約8,300名のメンバーへ直接届く広報活動を展開する
  • スクラム推進委員会の取り組みを日本全国に拡散する
  • 関東ブロック大会の参加者数が増加につながる広報活動を実施する
  • 各種事業を取材し、オフィシャルHP、SNSの更新、運用をする
  • HP、SNSの運用ルールを設けて、様々な公開ができる仕組みをつくる
  • 関東ブロック全体の電子カレンダーを作成する



ビジネス研修委員会 委員長 山田 貴志 (静岡県連 沼津YEG)

  • 令和3年1月23日にビジネスに役に立つ事を、関東ブロックのスケールをいかし、300名以上が参加する研修事業の開催
  • 令和2年6月、7月、9月、10月、11月、令和3年1月にスクラム推進委員会内にて、研修事業の開催
  • 令和2年4月、8月、12月、令和3年2月に講師を招いての研修事業の開催
  • 関東ブロックYEGメンバー間でビジネス連携につながる企画を実施
  • 企業発展の参考となる事業展開や事業所を総務広報委員会と連携し公開する




政策提言委員会 委員長 鹿江 陽介 (埼玉県連 春日部YEG)

  • 関東ブロックYEGのポジションを意識しつつ、提出先にこだわらない提言書の 提出
  • 提言の裾野を広げるため、政策提言事例データベースの作成による単会のサポー ト並びに提言活動を伝導できる人材の育成
  • 政策提言に関する日本YEGの事業への参加及び連携
  • 当年度関東ブロック大会での政策提言シンポジウムの実現へ向けた、船橋YEG との連携




ネットワーク委員会 委員長 中村 善信 (千葉県連 柏YEG)

  • 関東ブロック大会にて1つの分科会を設営
  • 日本YEG事業への参加
  • 新規加入候補単会等への単会訪問
  • スクラムアワード事業開催
ページ上部へ戻る