スクラム推進委員会

about_title

平成29年度 スクラム推進委員会スローガン

 『YEG is Priceless』~素晴らしい価値の発見と創造~

 

事業方針

スクラム推進委員会は、関青連会長所信および運営方針に基づき、その目的達成に必要な事項を調査・研究・審議する関青連唯一の委員会である事から、役員会との連携を図りながら、①総務広報活動、②研修活動、③交流活動、④提言活動の4事業を推進し、関青連活動全般の活性化に繋がる有益な事業を展開して参ります。また、今後の委員会の組織体制も検討していきます。

 

 

about_title2

 

【総務広報活動】(総務広報チーム)
スクラム推進委員会広報誌の作成やエンジェルタッチ、関青連ホームページ、Facebook等を活用し、Facebook、エンジェルタッチ、関青連HPを有効活用し、関青連の活動や各単会が行う研修や事業情報を集約して発信する。また、会員企業がより活発で円滑な事業運営と情報交流、ビジネスマッチングが図られるよう充実した環境を構築します。

 

【研修活動】(研修チーム、アカデミーチーム)

委員会活動やブロック大会を通じて、青年経済人としての自己研鑽の場を提供すると共に青年部活動への理解をより一層深める為の研修事業YEGアカデミーを開催致します。

 

【交流活動】(交流チーム)

地域を主体とした経済発展を担うYEG活動を基本として、県青連、単会、会員企業が、関東ブロックのスケールメリットを活かし、地域の枠を越えた連携強化を図る事業を行うと共に同じ地域経済の発展を担う他団体との交流活動を行います

 

【提言活動】(提言チーム)

地域資源・地域の魅力を再認識し、地域経済の活性化に繋がる提言活動を行います。また、それぞれの業界における課題や要望を精査し、地域振興や経済問題について提言活動を行います。

 

【委員会改革】(革新チーム)

本年度10年目を迎えるにあたり、スケールメリットを活かした関青連の有益な事業を展開するため、今後の組織の検証・改革を行う。

1.スクラム推進委員会の課題・問題点の情報収集、分析。

2.スクラム推進委員会出向者への研修、交流事業の実施。

 

【全体事業】

関東ブロック大会の支援補佐(動員活動、分科会ほか)

その他、関青連全体事業への支援補佐

ページ上部へ戻る