足利YEG事業紹介

単会名足利YEG会員数43名
会長名亀井 一浩 (かめい かずひろ)
単会PR~足利YEGは豊かな自然と歴史に育まれた郷土愛で包み込み みんなの笑顔をつくります~
 足利市は、北関東・栃木県の南西端に位置する人口14万余の都市で、東京から東武伊勢崎線で70分の距離にあります。市の中央を渡良瀬の清流が流れ、ユネスコ世界文化遺産登録を目指す日本最古の足利学校をはじめ歴史的遺産も多く、古くから織物のまちとして栄えてきました。
 市内には、足利学校や国宝に指定された鑁阿寺をはじめとする多くの社寺や、あしかがフラワーパーク、栗田美術館などの観光名所があり、毎年多くの観光客で賑わっています。
 足利YEGでは、足利市の春の一大イベント、足利春まつり「まちなかウォーク」の開催や明治36年創始、103回目を誇る歴史と伝統の「足利花火大会」の前夜祭の企画運営等のまちおこし事業のほか、婚活応援事業として「織姫コンinまちなか」を主管・運営しているほか、足利商工会議所が主催する経営研修事業の企画立案、自主研修会の実施、さらには縁結びの神様として恋人の聖地に認定された足利織姫神社の清掃奉仕活動等々、さまざまな活動を展開しています。

YEGモール
ご縁満開YEGビジネスサイト
日本商工会議所青年部連合会
ページ上部へ戻る