水戸YEG事業紹介

単会名水戸YEG会員数140名
会長名細田 眞幸(ほそだ まさゆき)
スローガン継往開来~輝かしい歴史を希望溢れる未来へと~
会長あいさつこの度は平成29年度水戸商工会議所青年部第30代会長を仰せつかりまして、大変身の引き締まる思いです。昨年度青年部は創立40周年という区切りの年を迎え、その思いや築きを共有する事が出来たと思います。そして今年度青年部は、諸先輩の方々が築き上げてきた事業や想いを受け継ぎ、時代に沿う形でさらに発展させ、愛する地域や未来の経済社会の一翼を担う子ども達へと引き継ぐ新しい一年をスタートする事となりました。私たちは、青年部での活動を通じて、同じ想いを持つ仲間達と汗を流し、悩み苦しみ、助け合いながら地域経済発展を目的として活動をし、商売を学び、相互に研鑽をし、目標に向かって突き進む力を養う事で地域経済を担う若手経営者としての資質向上が図られると信じております。
 愛する地域の為に私たちは何をするべきか。明るい未来の為に今何を行動するべきか。自企業や守るべき家族の為に何をしてあげられるのだろうか等、これからも色々な壁にぶち当たることが多いと思います。しかし、本来乗り越えられない壁などは無く、乗り越える為に青年部で培った経験や築き上げてきた仲間との絆が活かされれば水戸商工会議所青年部の会員である誇りや喜びが生まれてくる事と思います。今年度、水戸商工会議所青年部は輝かしい歴史で作られたバトンを希望溢れる未来へと繋げていくのです。
 その為に私自身も微力ながら会長職を全うする所存で御座います。 どうか皆様の温かいご指導ご協力を賜りますよう1年間よろしくお願い致します。
単会PR 昨年度は水戸YEG40周年記念式典に多数のご参加誠にありがとうございました。
 創立41年目となる今年度、私たち水戸YEGは平成29年度スローガン「継往開来~輝かしい未来を希望溢れる未来へと~」のもと、先輩方がこれまで積み上げてきた歴史を受け継ぎながら更に発展させていくこで、地域を明るくし、元気を与え、楽しい街づくりを目指し取り組んでいます。
 毎年恒例となった未来の起業家を育成する「ジュニアエコノミーカレッジ」、夏の風物詩水戸黄門まつりでは、ご家族・お子様向けのイベント「サマー・ドリーム・フェスタ」等の代表的な事業を継続して行っており、日々全力でYEG活動を行っています。
 また、その他にも今年はまちなかに賑わいを創出すべく、お酒のイベント「チアーズフェス」の開催を予定しており、創立50周年に向けた新たなる門出の1年となるよう日々青年部活動に勤しんでいます。"
事業紹介
事業計画名日時場所概要
チアーズフェス水戸市内チアーズは「乾杯」「応援する」という意味があります。心地よい夜空のもとみんなで「乾杯」して水戸を盛り上げる企画です。
サマー・ドリーム・フェスタ水戸市中心市街地歴史のある水戸黄門まつりにて、当青年部は、多くの子どもたちが笑顔になるようなイベントを企画し、まつりをよりいっそう盛り上げてます。
ジュニア・エコノミーカレッジinみと水戸信用金庫様会議室、水戸まちなかフェスティバルなど
小学生が実際に商体験をすることにより、社会との関わりや起業家精神を養い、未来の地域と経済を担う人材を育成することを目的に実施している事業です。

 

YEGモール
ご縁満開YEGビジネスサイト
日本商工会議所青年部連合会
ページ上部へ戻る