木更津YEG事業紹介

単会名木更津YEG会員数21名
会長名浜田 智一
スローガン自他共栄~個が輝き、地域が輝く基礎をYEG(我ら)が創る~
会長あいさつ昨年、創立60周年という節目を迎え、本年度は更なる一歩を踏み出す時であると思います。
 今年度のスローガンである「自他共栄」は、日本柔道の父 嘉納治五郎の遺した言葉で、「社会を成し、団体生活を営んでいる以上、その団体・社会を組織している各成員がその他の成員と相互に融和強調して、共に生き栄えることほど大切なことである」という意味を成すものであります。我々もこの木更津という地域で仕事をし、あるいは事業を営み、そこで得た利益を以て家族を養い、地域に還元するというサイクルの中で、互いが競争し合い、尊重し合う。そんな地域社会で一人ひとりが輝く基盤を構築していくことを目指していかなければなりません。そのための研鑽と実践の場である商工会議所青年部(YEG)を更に発展させていきたいという想いを強く持つようになりました。
 そこで今年度は、これまでの事業の精査及び日々の活動である「例会」の充実を図りたいと考えます。これらは私たちの事業や活動の根幹であり、部員の負担軽減と同時に、毎年目標に掲げている部員増強に必要な絶対的要素であります。また平成26年度より君津商工会議所青年部、袖ケ浦市商工会青年部会、木更津市富来田商工会青年部、富津市商工会青年部の近隣市の5団体で始まった四市交流会の更なる結びつきの強化、そして千葉県商工会議所青年部連合会(千葉県青連)へ副会長輩出におけるバックアップを行います。
 人と組織を動かすのは人、事業を動かすのも人、企業を動かすのも人、地域を動かすのも人。そんな「人財」を活かし、これからの10年、20年を見据えた礎を創ることを目指します。
事業紹介
事業計画名日時場所概要
木更津港まつり

 

YEGモール
ご縁満開YEGビジネスサイト
日本商工会議所青年部連合会
ページ上部へ戻る