小山YEG事業紹介

単会名小山YEG会員数101名
会長名阿久津 治
スローガン「不易と流行」 小山YEGの古き良き伝統(不易)を守り、新しい事へも挑戦する(流行)
会長あいさつ日頃より小山商工会議所青年部(小山YEG)へのご理解、ご協力を賜り、誠に有難うございます。

先ず初めに、不易とは、変わらない物。流行とは、常に変わっていく物。今年度の小山YEGは昭和53年に発足してから40周年目と節目の年になります。記念式典はもちろんの事、様々なイベント、行事の発足、参加をしていきたいと思っております。その中で、テーマにも記した通りYEGの古き良き伝統を尊重しながら、新しい文化の創造に向かって歩を進めるべく、何事にも挑戦していきたいと思うところです。未来は歴史から学ぶように、小山YEGには輝かしい歴史があります。設立当時から幾多の先輩方が心血を注ぎ作り上げられた歴史であります。真剣にその歴史を尋ねるべきであり、現在との違いを確認し精進していきます。
私が思うYEGとは「自分の物差しを正す場」だと思っております。普段、自分が居る職場で当たり前だと思っている事や、間違っているのかなと思う事、様々在ると思います。そんな時、YEGの集会等で色々な職種、役職のメンバーと話しをする事により、自分の考えがどうだったのかを正す事が出来ます。すなわち「会は会うなり!」少しでも出席率を上げるべく、魅力ある委員会作り、強い組織力を作っていきたいと思います。
社会の情勢は、刻一刻と大きく変化しています。もう後退のできない状況であります。
そんな中で我々のすべき事は、次代への先導者として、地域の皆様、商店街の皆様、行政の皆様にも頼られ、密着する事、「地域密着型YEG」を目指す所です。YEGのメンバーはもちろんの事、地域の方々が何かをしようとする時、とりあえずYEGの人に聞いてみようと、そんな、とりあえずの存在になれたらなと思う次第です。

 最後になりますが、今年こそ災害のない無事な一年であることを心から強く願うものであります。
どうぞ一年間宜しくお願いいたします。

 

 

 

 

YEGモール
ご縁満開YEGビジネスサイト
日本商工会議所青年部連合会
ページ上部へ戻る