三浦YEG事業紹介

単会名三浦YEG会員数38名
会長名寺田 一樹
スローガン「伝播」
~我々の行動が地域を動かす~
会長あいさつ今年度は『伝播」をテーマとして掲げました。ひとたび行動を起こせば、そこには大勢の仲間がいます。今年度は、本気でたくさんの行動を起こし、仲間との絆を太く太く紡いでいきたいと考えています。YEGの活動を通じて得た経験や、それぞれ違った価値観の中でしてきた経験の中から多くを学び、今後の行動の礎にしていきます。我々の起こした行動は、水面に投じた小石の波紋のように、やがて組織を巻き込み、更には地域をも巻き込む大きな力へと変化します。地域を巻き込み、地域力を最大限引き出すことが地域社会の健全な発展の大きな原動力となります。
今は子や孫の代になって地域が活気に満ち溢れていくための土台作りと考え、『個』の成長から『YEG』の成長に繋がり、やがては『地域』の成長となり、健全な発展をしていくために全力で駆け抜けていきます。10年後20年後に自分たちのやってきたことは間違っていなかったと確信できる日に向かって、いつかその答えを見つけられると信じて、積極的にYEG活動を展開していきます。
単会PR三浦商工会議所青年部では青年経営者の職能向上と共に会員相互の親睦と連携を深めるために活動しています。
様々な研修や事業を行うことで知識と経験を得て、自らの企業発展に貢献し、地域の経済発展の支えとなれるよう頑張っています。
また、青年部活動をしていく中で大勢の仲間を作りたいと思っています。
三浦市だけでなく大勢の方と知り合えることが青年部の魅力だとも思っています。
事業紹介
事業計画名日時場所概要
経営塾
「三浦商農会議」
2017月7年8日南下浦市民センター自由民主党農林部会会長の小泉進次郎氏、オイシックスドット大地株式会社 代表取締役社長 髙島宏平氏、株式会社元気もりもり山森農園 代表取締役 山森壯太氏、マルイシファーム 石渡礼奈氏の4名によるトークショーの後、講師、オブザーバーの農業従事者を交えて膝をつき合わせたディスカッションを開催
マグロ博士になろう~かまどdeまぐろうまか棒~2017月8年15日うらり市内小学生を対象に火おこし体験と地元名産のまぐろについての講習を行い、まぐろを使ったつくね状のものを棒に巻き付けて焼いた「まぐろうまか棒」を作る体験型イベント
三崎港町まつり
ブース出展
2017年10月29日旧魚市場地元の恒例イベントへのブース出店

%e4%b8%89%e6%b5%a6yeg%e5%b7%ae%e6%9b%bf%e3%81%88123

YEGモール
ご縁満開YEGビジネスサイト
日本商工会議所青年部連合会
ページ上部へ戻る